本文へ

POPUP SHOP 2018-19 TOOL series Exhibition

現在、当施設が手すき紙製品の製造作業で使用している作業ウェア(エプロン)の製作を担当されたワークウェアブランド『TATEGAMI』さんの展示会が、2月16日〜25日の10日間、BEAMS JAPANで開催されました。機能性とデザイン性が追求された作業ウェアやキャップ、足袋など多数の製品が展示され、当施設スタッフが遊びに行ったときも、年齢や国籍を問わずさまざまなお客様が入れ替わり立ち替わり来場されていました。

当施設で使用しているものオリジナルエプロンのサンプルは、イベントスペース入口でお客様をお迎えするようなかたちで展示。このエプロンは、医療福祉エンターテインメントUbdobeさんがコーディネーターとなり、TATEGAMIさんが製作を担当した、当施設で紙漉作業をするための機能をとことん追求したオーダーメイド品なのです!紙漉作業のための機能とはいえ、高い撥水性やデザイン性は、DIYやガーデニング、洗車など、あらゆる作業場面で使用できます。


▲TATEGAMIの鷲頭マコトさんとオリジナルエプロン!

一般向け販売も検討しておりますので、今後の続報に乞うご期待!

なお、「かっこいい、着てみたい!」という方、いつでも作業所にお越しくださいませ。ぜひ、オリジナル作業エプロンを着てみて、紙漉をやってみてください!

『TATEGAMI』さんへのリンクはこちら
新規ウィンドウで開く外部サイト http://www.tategami.tokyo/index.html

『Ubdobe』さんへのリンクはこちら
新規ウィンドウで開く外部サイト http://ubdobe.jp/


▲BEAMS JAPAN店舗入り口にあった看板

▲スペース内に展示されていた作業ウェア&ツール

▲当施設ではこんな感じで、シャツとコーデして使用しています。

▲スタイリッシュに決めると、気持ちも引き締まります。
本文終了

社会福祉法人武蔵野会
世田谷区立世田谷福祉作業所

〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-31-34-101
電話.03-3414-0141
ファックス.03-3412-1084


TOP